Intermezzo - Cahier

はてなダイアリから参りました(

プジョー208(P21型)GT納車5ヶ月

【はじめに】
プジョーPEUGEOT 208(P21型) GTが納車されてから5ヶ月が経ちました。

先月8月以降、九州旅行で鹿児島、宮崎、大分、愛媛、広島、島根、鳥取、岡山、兵庫、大阪とまわり、京都、滋賀、三重、愛知、静岡はほとんど通過のみとは云え、陸路で帰区し、訪問都道府県は41都道府県、走行距離は約10,900kmとなりました。


【P21型208遭遇台数】
定例となったので小項目にてお伝えしますw
208遭遇台数は、この1ヶ月での新規は千葉県内で黄色アリュール、青アリュールを見たのみ。4月からトータルで8回、カラーは赤1・青2・黄4・白1、グレードはアリュールが3、GT Line/GTが5です*1


【ノートラブル】
最近e208でトラブルに遭っていらっしゃる方をTwitterでお見かけする(トラブルがあるなかでは、不動トラブルでディーラー入院される方が多い印象です)ので、こちらもレポートに項目を設けてみました。
ガソリン車のうちは、今のところノートラブルです。特に他人様から見て「面白くない」でしょうが(笑)、面白くないほどトラブルなしですw


【ロングランの乗り心地】
運転席も助手席もとにかく乗り心地が良いです。北海道や九州ゆきではロングランになりましたが、長く乗っても疲れません。


アダプティブクルーズコントロール
クルーズコントロール、実はあまり使っていないのですが、時折使ってみると大変優秀です。アダプティブで前車に追いついた時の減速や、遅い前車がいなくなった際の速度復帰などがとても自然。急制動や急加速にならず、安心して挙動を見守れます。
私がクルーズコントロールを積極的に使わない理由は、ギア選択の感覚があわないから。高速道路でよくあるジャスト100km/h巡航時に、ほぼ7速で走ろうとしてイマイチ。ACC使用時はだいたい106~108km/h以上で恒常8速に入ります。マニュアルアクセルで走っていると、100km/h巡航時にほぼ8速に入っているので、マニュアルアクセルになってしまうと云う……。


【実燃費】
トータル平均は17.8km/hです。うちは全体的に郊外・高速ロングランが多いので、良いほうに振れています。その点はお含みおき下さい。
感覚的な最小値は8km/h前後(渋滞市街地・短距離)、最大値22km/h(郊外ロングランのみ時)くらいです。

*1:ディーラーにある車は除く、当方が208に乗っていない時を含む

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷を記録しておく。
直近2回のプレスリリースには理由の記載(言い訳)がないが、燃料費上昇による船便の輸送費上昇、コロナ禍に端を発する半導体不足による価格上昇が影響しているものと推測される。
2020/7/2、P21型プジョー208デビュー(2020JPモデル)。NEW 208 GT Line ¥2,930,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20200702_new208_newe-208
2021/2/24、208 GTに変更(2021JPモデル)。燃費向上=エコカー減税適用で約4.5万円の減税扱いあり・シートヒーター付になり車両本体価格は値上げ。 ¥2,990,000 差額+ ¥60,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210224_208
2021/4/23、2021/5/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,038,000 差額+ ¥48,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210423_peugeot_price
2021/9/7、2021/9/21以降の値上げを発表。208 GT ¥3,059,000 差額+ ¥21,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210907_peugeot_price

実家車コレクション

実家の歴代車両を淡々と挙げるスレ
FA3型ファミリア
FA4型ファミリア(映画『幸福の黄色いハンカチ』と同一)
AC型アコード(唯一のクルーズコントロール装備車)
EF型シビック5MT(最長乗車記録)
JA2型トゥデイ3AT
DY系デミオ
C25型セレナ
DJ系デミオ
LA800S型ムーヴキャンバス
※基本的には一生マツダに騙され続けているw

出入国記録の開示請求、結果


出入国記録の開示請求(8/2投函)から2週間半、「原則として開示請求から30日以内に開示決定を行う」との事だったのでもう少しかかるかなと思っていましたが、予想より早く当該個人情報の開示決定通知が来ました。
それは何ぞ? 簡単に云うと、今までの人生における出入国記録(空港海港を問わない)のまとめデータを法務省 出入国在留管理庁に作ってもらったものです。
再掲となりますが、元をただせば数年前、Twitterで話題になったり流行った後、散る散るミチルさんの『死なない程度に死にたい(現題:ミャンマーの青い鳥)』出入国記録の開示請求で旅の思い出とライフログを取得しようにて詳細を教わった案件です。
まず、いただいた情報から御覧いただきましょうか(機微個人情報のみモザイク処理しています)
パスポート1冊め(1996-2001)

パスポート2冊め(2001-2011)

パスポート3冊め(2011-2021)その1/4

パスポート3冊め(2011-2021)その2/4

パスポート3冊め(2011-2021)その3/4

パスポート3冊め(2011-2021)その4/4

私の場合、古いパスポートから順にまとめられています。また、パスポートごとに項番が1から振られています。項番は、1冊めは古いほうから記載されていますが、2冊め3冊めは逆に新しいほうから記載されています。*1
つい先日4冊めのパスポートを作成しましたが、コロナ禍のなか、まだ出入国記録をつけられておらず、以前所持していた3冊分のデータとなりました。
記録されているのは原則として

  • 日付(出帰国年月日)
  • 出国港
  • 帰国港
  • 旅券番号

これに加えて、時期や条件によっては

  • 降機地
  • 乗機地
  • 航空機便名

もある場合があります。この時期や条件はややこしいので、散る散るミチルさんの記事(上記と同じURIです)をご参照下さい。と、手抜き(笑)
『パスポートをスタンプ帳と勘違いしてるクラスタ』的には降機地・乗機地・航空機便名の記載があったほうが絶対に面白いのですが、データ収集上、時期により色々と条件があったようです。なお、降機地・乗機地情報は昔は出入国カードから、現在では航空会社から提供される情報から取得しているようです。が、本来の出発地が正確に記載されていたり、トランジット経由地が記載されていたり、3冊め14項番の厳原港入国に至っては、誤った便名と出発地の「CA915、上海浦東発、さらに本来は福岡空港到着便」(私は韓国釜山港からKJ806に乗船)が記載されていたりします。このあたりの答え合わせも面白かったりしますね。
情報開示の対応可能な期間は「日本人出帰国記録は,昭和48(1973)年4月1日以降」との事ですが、私の生まれる前なので問題なくクリア。
なお、ライフログの確認として、自分は海外旅行歴56回と記録していたのですが、今回の情報では58セット出入国をしていて、受け取った際は「???」だったのですが、「???」なのはおめーだよ、と云う話で、上記の厳原港の際に、1回の旅行で韓国を3往復していたのでした(汗
実は外国籍だったり、海外へキャトルミューティレーションされてなくて良かったです(汗
さて、この記事を見て、自分もやってみたいな~と思って下さった奇特な方、細かくは、出入(帰)国記録に係る開示請求について(法務省 出入国在留管理庁)をご参照の上、開示請求を実施してみて下さい。おおよそ下記のものが必要になります。

  1. 開示請求書
  2. 本人確認資料(運転免許証・旅券等)(郵送の場合は写しでOK)
  3. 住民票の写し(30日以内発行必須、個人番号の記載NG、コピーもNG(郵送申請の場合に必要)
  4. 収入印紙300円(300円の収入印紙は領収書で使用しない金額でレアだが、郵便局で購入可能)
  5. 返信用封筒+切手(見込み分量により94円・140円・210円くらいかかる。私は94円でした)

請求まわりでかなりお役所仕草が求められますが、自分のライフログのひとつとしてけっこう面白いと思います。

*1:個人的には絶対表記ならば古いほうから記載が正規じゃないかな~と思いますが、新しいほうから記載するのはデータベース処理の都合かなとも考えられます

ワクチンパスポート受領

海外渡航用 新型コロナワクチン接種証明書、通称『ワクチンパスポート』ですが、なんとA4サイズでした。でっかいよ!
せめて諸国のイエローカード*1と同じように、パスポートサイズにしてくれればハンドリングが便利なのに。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省)と居住自治体の案内にのっとり、8/2に郵送で申請していた『ワクチンパスポート』、本日受領しました。発行日は8/10、発送消印は8/11でしたので、8/12頃には届いていたものと思われます。
申請・受領後(最終調査日:2021/08/25)の海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省海外安全ホームページ8/25版)によると……

  1. イタリア
  2. エクアドル
  3. エストニア
  4. オーストリア
  5. ガボン
  6. サモア
  7. スリランカ
  8. スロバキア
  9. セントクリストファー・ネービス
  10. セントビンセント
  11. タイ(プーケット島、サムイ島、パンガン島、タオ島のみ)
  12. デンマーク
  13. ドイツ
  14. トルコ
  15. パプアニューギニア
  16. パラオ
  17. フランス
  18. ブルガリア
  19. 米国*2北マリアナ諸島、グアムのみ)
  20. ヴェトナム
  21. ベリーズ
  22. ポーランド
  23. 香港
  24. ホンジュラス
  25. リトアニア
  26. 韓国も待機免除申請にOK
  27. シンガポールも入国許可条件下にて利用可能

27ヶ国で使用可能となっています。
※「実際に行けるかどうかとは異なる点」「日本帰国時には何の効力もない点」は相変わらず強く留意必要です。
Tweetではエゴサの鬼と評判の河野太郎行政改革担当相・新型コロナウイルスワクチン接種推進担当相(元外相!)にもそれとなく進言w

*1:日本のは変形A6サイズらしいです

*2:U.S.A.の「べいこく」表記やめれと云いたいw

プジョー208(P21型)GT納車4ヶ月

【はじめに】
プジョーPEUGEOT 208(P21型) GTが納車されてから4ヶ月が経ちました。

先月7月以降はお出かけの機会があり、新潟、富山、岐阜、福井、石川を訪問、ただいま九州旅行中で福岡、山口、佐賀、長崎、熊本と周回しています。訪問都道府県は26都道府県、走行距離は約8,800kmまで伸びてきました。
盛夏のドライブではエアコン全開にしたりしてますが、エアコンはよく効くほうだと思います。エアコン設定の変遷はよくわからなくなってしまいましたが、納車当初より冷房の効きは良くなってきて寒く感じることもあるほどです。その割にロングラン時の燃費は良くなっている気がします(プジョーアプリのログ基準)
P21型208を公道で見かけることはまだまだ稀です。金沢市内で初の白、黄色1台遭遇しましたが、今のところ4月からトータルで6回、カラーは赤1・青1・黄3・白1です*1。まさかの黄色単独トップ。
思いつくまま書いていますが、引き続き、プジョー208の購入を検討している方や乗車中の方の参考になれば幸いです。
【エンジン音】
エンジン音なのか、もしかするとオルタネーターなのかなと思っているのですが、7/16に梅雨が明けてから、始動時やほぼ全速度域での走行時のエンジンルームからの音が気になるようになりました。プイイイイインと中高音くらいの音がしてきます。スポーツモードの時の音よりは控えめで、音量はそれほど大きくないので、異音かと気にするほどではないのですが、季節がらなのか、秋ころまた確認してみようと思います。
【実燃費】
通勤の割合が増えて来た事が影響したか、トータル平均は17.5km/hほどに。うちは全体的に郊外ロングランが多いので、その点はお含みおき下さい。
最小値8km/h前後(渋滞市街地・短距離)~最大値22km/h(郊外ロングランのみ時)くらいです。

*1:ディーラーにある車は除く、当方が208に乗っていない時を含む

ワクチンパスポート申請

通称『ワクチンパスポート』、海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省)と居住自治体の案内にのっとり、郵送で申請しました。ほとんどの自治体が窓口ではなく郵送で受付・発行を処理しているようですが、今のところ行政手数料なし、郵便切手代だけで申請できます。
※現時点では「海外渡航用」と用途を限っている事に注意が必要です
事前情報海外渡航者にワクチン接種証明書、26日から交付申請受け付け…5か国で優遇措置(読売新聞オンライン7/26版)では

  1. イタリア
  2. オーストリア
  3. トルコ
  4. ブルガリア
  5. ポーランド
  6. 韓国も待機免除申請に使用可能

となっておりましたが、その後の海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省海外安全ホームページ7/30版)によると……

  1. イタリア
  2. オーストリア
  3. セントクリストファー・ネービス
  4. セントビンセント
  5. タイ(プーケット島、サムイ島、パンガン島、タオ島のみ)
  6. ドイツ
  7. トルコ
  8. ブルガリア
  9. ポーランド
  10. 香港
  11. ホンジュラス
  12. リトアニア
  13. エストニアも認証OKだが、そもそもワクチン接種有無不問で入国可能
  14. 韓国も待機免除申請にOK

14ヶ国まで行けそうな雰囲気です!
ただし、某国帰国時に2週間監禁は変わらないので、まだ自由旅行のタイミングではなさそうです。