Intermezzo - Cahier

はてなダイアリから参りました(

プジョー208 タイヤ交換(夏2期→冬2期)

千葉で預けていたスタッドレスタイヤに履き替え。
これと同時に、ボディコーティングをしてくれていた千葉の別のお店で点検も実施。
どちらも良いお店で、近所だったら引き続きおつきあいしたかったです。
山梨でも良いお店を探さないと><

ルノー ルーテシア タイヤ交換(夏6期→冬1期)


ルーテシアのスタッドレスタイヤは、YOKOHAMA ice GUARD 6 iG60にしました。
わかってはいましたが、タイヤ高くなりましたねぇ。
アルミホイールは、純正のものをもう1セット、納車直後にヤフオクで用意していました。
夏タイヤMICHELIN ENERGY SAVER 2017年製のものなので、来シーズン履き替えかなぁ?

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷(値上げ8回目)

1ヶ月に1記事しか上げられていないペースの閑古鳥ブログなのに、2回に1回はプジョーの値上げメモです(挨拶)
P21型プジョー208 GTの車両本体価格の変遷記録。2022/8/22に続く2022/10/1以降の値上げが発表された。
最近はほぼ四半期ごとに1回値上げしていたが、今回も連続したタイミングでの発表。なお上げ幅は今回が過去最大である。
世界情勢的にはプジョーやPSA→ステランティスだけの問題とは言えないが、異常事態が続いている。
前回から新型308(3代目・P51型)のデビュー時価格がバーゲンプライスすぎた影響を記載しているが、新型308は今回は値上げリストに入っていない。しかしながら、SNSなどでは新型308の価格に関して「受注時の安めの価格ではなく納車時の高めの価格で販売するつもりである」文書が出回るなどしている。
プレスリリースでは今回も「原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇などに伴う、事業環境の変化に対応するもの」と公式に理由を明示しているものの、改定幅(%)は過去最大なためか、明記していない。値上げは段階的に行われているものの、2020年7月の日本デビュー時のGT Lineと、10/1からのGTの価格を直接比べると、2年強で約60万円以上の値上げとなった。※事実の記載をしているだけで、販売営業妨害の意図はありません。
なお、値上げと併行して、本国からの輸入数自体も少なくなっているようで、実際に欲しい方が入手できるか不透明なところ。一方で中古車市場には新古車と思しき個体が多く出ており、販売界隈も混乱を極めているかに思われる。
【以下、履歴を記載】
2020/7/2、P21型プジョー208デビュー(2020JPモデル)。NEW 208 GT Line ¥2,930,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20200702_new208_newe-208
2021/2/24、208 GTに変更(2021JPモデル)。燃費向上=エコカー減税適用で約4.5万円の減税扱いあり・シートヒーター付になり車両本体価格は値上げ。 ¥2,990,000 差額+ ¥60,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210224_208
2021/4/23、2021/5/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,038,000 差額+ ¥48,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210423_peugeot_price
2021/9/7、2021/9/21以降の値上げを発表。208 GT ¥3,059,000 差額+ ¥21,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210907_peugeot_price
2021/12/9、2022/1/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,161,000 差額+ ¥102,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20211209_peugeot_price
2022/3/9、208(P21)、2022JPモデルに変更。トグルスイッチ化。208 GT ¥3,240,000 差額+ ¥79,000
https://www.stellantis.jp/news/202200309-208
2022/6/17、2022/7/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,337,000 差額+ ¥97,000
https://www.stellantis.jp/news/20220617-peugeot-newprice
2022/7/27、2022/8/22以降の値上げを発表。208 GT ¥3,404,000 差額+ ¥67,000
https://www.stellantis.jp/news/20220727_peugeot_208_newprice
2022/9/29、2022/10/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,547,000 差額+ ¥143,000
https://www.stellantis.jp/news/20220929_peugeot_newprice

たまには生活のよしなしごとでも書こうか

ラフロイグならぬライフログ(挨拶)
仕事は通常が繁忙で●にそう。いつ円満退社するかしか考えてない。
今日も(一応休日なのだが)締切になる仕事があるのでやっつけた。
朝わりと早く起きる(実家にいた頃から早朝覚醒がままある)
マイナンバーカードが前日から受け取れるようになっていたので予約なしで市役所へ。行列もなく受け取れたのでラッキー。マイナポイントに関しては後ほどセルフ処理する。
マイナンバーカード、5年・10年ごとに暗証番号やカードの更新で市役所を物理訪問しなければならないのが激しく愚かで笑止。
あとは使い勝手によるかな。しかしながら、住民票や印鑑証明、戸籍謄本(今回は本籍地同一自治体)をコンビニで出せるのだけは便利。パスポート更新時や自動車売却購入時に役に立つかも。保険証はうちのカイシャはできない気がする。
その後、あかつき食堂で久しぶりに『にら肉炒め定食』をいただく。何ともいえない完璧な定食である。
きよみつ(プジョー208)の洗車と給油でコスモSS荒川へ。ここはガソリンが安すぎる。表の看板は周囲の店とあわせて普通の価格だが、なんと10円以上安くなってしまう(エリア全体安い千葉と同程度にまで下がる)。表示に関しては大人の事情らしい。うむ。洗車機は丁寧洗車がなかなか丁寧で良い。そのぶん時間はかかる。
みずほ銀行のキャッシュカードサービス改悪のため、最近はファミリーマートE-net銀行で月3回までしか無手数料で使えなくなった(セブン・ローソンは初回から有料のため使用不可になった)。4回め以降はみずほ銀行イオン銀行に行かなくてはならない。千葉にはミニストップやアコレがあちこちにあって便利だったが、山梨ではイオン本体かThe BIGに行くしかない。今回は比較的近いBIGに行った。売り場のラインナップがBIGって感じだよな~。でもあれこれ買っちゃう。
気になる場所を検索していたら、仏舎利ハンター事案に遭遇。「日向山仏舎利塔」の最近のご様子。
www.youtube.com
本当は下のドローン動画「亀沢大橋」の事を検索していた。上の動画のUp主さんも亀沢大橋を訪れていたのだった。
www.youtube.com
夜は山梨あるある、いただいた巨峰をいただいたり。
深夜、数十年ぶりに室生犀星『ある少女の死まで』を読んだり。おじさん(ただしこの登場人物たちは20代かと思われるがw)の悲哀に関する解像度は、学生時代(学生時代は学生時代に持っていた悲哀から慮る事ができたと思っているが)と比べるべくもない。室生犀星自身があとがきで初期三部作を恥ずかしがっているのだけれど、『ある少女の死まで』は2作を書き上げた自信を元に一気に書き上げた作品だと云う。若い筆の勢いがある良作だと思う。
『文學ト云フ事』でも予告編やってましたね。主人公の大高 洋夫、ボンタンのともさかりえ(この時は井出薫より3歳若いともさか14歳をキャスティング。作中のボンタンはなんと9歳!)ともに原作のイメージをうまくとらえていて素敵。なお作中・動画で「あの子はきっと死ぬ」と友人Sに言われているのは、ボンタンではなく酒場の娘なのだが、主人公はそこからボンタンを連想し、結局彼女も郷里鹿児島で病を得て●ぬ(酒場の娘がどうなったかは明記なし)のである。
www.youtube.com
BGMの『Suo Gân · John Williams』がとても合ってて良い。何か映画の音樂でしたかね。

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷(値上げ7回目)

P21型プジョー208 GTの車両本体価格の変遷記録。2022/7/1に続く値上げが発表された。
最近はほぼ四半期ごとに1回値上げしていたが、今回は2ヶ月連続であり、世界情勢的にはプジョーやPSA→ステランティスだけの問題とは言えないが、異常事態だ。プジョーだけに関して言えば、新型308(3代目・P51型)のデビュー時価格がこの値上げ基調の中でバーゲンプライスすぎた影響もあるかもしれない。もちろん新型308も今回値上げしている。
今回も「原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇等を含む全般的なコスト上昇に伴うもので、改定幅は2.0~5.0%」と公式に理由を明示している。値上げは段階的に行われているものの、2020年7月の日本デビュー時のGT Lineと、8/22からの2022年モデルのGTを直接比べると、2年強で約47万円もの値上げとなった。※事実の記載をしているだけで、販売営業妨害の意図はありません。
【以下、履歴を記載】
2020/7/2、P21型プジョー208デビュー(2020JPモデル)。NEW 208 GT Line ¥2,930,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20200702_new208_newe-208
2021/2/24、208 GTに変更(2021JPモデル)。燃費向上=エコカー減税適用で約4.5万円の減税扱いあり・シートヒーター付になり車両本体価格は値上げ。 ¥2,990,000 差額+ ¥60,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210224_208
2021/4/23、2021/5/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,038,000 差額+ ¥48,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210423_peugeot_price
2021/9/7、2021/9/21以降の値上げを発表。208 GT ¥3,059,000 差額+ ¥21,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210907_peugeot_price
2021/12/9、2022/1/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,161,000 差額+ ¥102,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20211209_peugeot_price
2022/3/9、208(P21)、2022JPモデルに変更。トグルスイッチ化。208 GT ¥3,240,000 差額+ ¥79,000
https://www.stellantis.jp/news/202200309-208
2022/6/17、2022/7/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,337,000 差額+ ¥97,000
https://www.stellantis.jp/news/20220617-peugeot-newprice
2022/7/27、2022/8/22以降の値上げを発表。208 GT ¥3,404,000 差額+ ¥67,000
https://www.stellantis.jp/news/20220727_peugeot_208_newprice

転勤

千葉には7年住まわせてもらいました。途中でミャンマー赴任もありましたが、地元山梨に戻る異動の辞令をこたび拝受しました。
千葉県千葉市から山梨県甲府市へまた引越。たまたま諸事タイミングよく、自己所有の自宅に戻れることになりました。
この職について約16年、派遣社員時代も含めると20年ちょっと。さて、いつまで続く事やら。

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷(値上げ6回目)

P21型プジョー208 GT Line / GT系の車両本体価格の変遷記録。2022JPモデル化の際の2022/3/9に続く値上げが発表された。
最近はほぼ四半期ごとに1回値上げしており、今回も値上げ幅が大きい。「今回の改定は原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇、為替相場等を含む全般的なコスト上昇に伴うもので、改定幅は3.0~3.4%です」と公式に理由を明示している。値上げは段階的に行われているものの、2020年の日本登場時のGT Lineと、7/1からの2022年モデルのGTを直接比べると、2年で40万円もの値上げとなった。
【以下、履歴を記載】
2020/7/2、P21型プジョー208デビュー(2020JPモデル)。NEW 208 GT Line ¥2,930,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20200702_new208_newe-208
2021/2/24、208 GTに変更(2021JPモデル)。燃費向上=エコカー減税適用で約4.5万円の減税扱いあり・シートヒーター付になり車両本体価格は値上げ。 ¥2,990,000 差額+ ¥60,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210224_208
2021/4/23、2021/5/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,038,000 差額+ ¥48,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210423_peugeot_price
2021/9/7、2021/9/21以降の値上げを発表。208 GT ¥3,059,000 差額+ ¥21,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210907_peugeot_price
2021/12/9、2022/1/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,161,000 差額+ ¥102,000
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20211209_peugeot_price
2022/3/9、208(P21)、2022JPモデルに変更。トグルスイッチ化。208 GT ¥3,240,000 差額+ ¥79,000
https://www.stellantis.jp/news/202200309-208
2022/6/17、2022/7/1以降の値上げを発表。208 GT ¥3,337,000 差額+ ¥97,000
https://www.stellantis.jp/news/20220617-peugeot-newprice